手間をかけて本をリサイクルしています

最もよくリサイクルされている物の一つは本でしょう。

古本屋に読んでしまった本を持っていったことのある人は多いと思います。

また、本は古本でも新品でも読めれば良いわけで、リサイクルされた本を買うことも多いことと思います。

さて、たくさんの本を古本屋に持って行くと、買取可能な本と、買取不能な本が出てきます。

買い取り不能な本は、持ち帰るか、置いていってお店のほうで処分してもらうか、決めなければなりません。

私は今まで、面倒なので、自宅に持ち帰らずにお店のほうで処分してもらっていたのですが、ある時、同じチェーンの別店舗に持っていくことを考えつきました。

多少、時間と手間がかかりますが、やってみると、これが別店舗では売れることのほうが多いのです。

やはり同じ看板を出していても、品揃えは店舗によって違いますから、ある店舗では買い取ってくれなくても、別の店舗では買い取ってくれるようなことが起こるようです。

時間があって、面倒だと思わなければ、試しにやってみることをお勧めします。