マンガをただ何も考えずに古本屋に売っていませんか。

古本屋の買取には二種類あって、状態や目方によって査定金額を出すところと、作者や作品で値を付けるところがあります。

後者の場合は、ショップのチラシの裏などに買取価格表があったり、店に買取価格を提示しているところもあるので注意して見ると良いでしょう。

前者の店で査定金額が安くても後者の場所では高くでる場合もあります。

また、後者の店で査定をしてもらい、値がつかなかったものを前者に売るという方法もあります。

どちらにしても、店のタイプを知って効率よく買取ってもらいましょう。

他にも、1巻や2巻完結のマンガは古本屋に売る方が良いですが、まとまった巻数がある場合はオークションという方法を利用すると古本やよりも数倍高く売れる場合があります。

一度、オークション市場をのぞいて需要があるか、どれくらいの値で売られているのかなど相場を知ると良いかと思います。

絶版のマンガなどは場合によっては販売値よりも高くなっている場合があります。

このように同じ売る作業でも、自分が売るマンガの特徴を知って狭い視野ではなく、幅広い視野で売ることを検討することをお薦めします。

カメラを高く売る査定ポイント
カメラやレンズなどのカメラ周辺機器を買取させていただく上で、いくつかのポイントを抑えておくことで買取価格がアップします。カメラの売却を検討中の方は、下記のカメラ状態をチェックしてみることをお勧めします。
カメラ・レンズなどの付属品が揃っているか?
中古品の場合、バッテリーやレンズカバー、説明書など付属品の有無で買取価格が変動します。
汚れを落としつつ、本体の状態をチェック。レンズにホコリやカビの混入がないか?
状態はきれいな程、高額での査定になります。落とせる汚れを落とし、動作も問題が無いか確認します。
メンテナンスには専門知識が必要になる場合もありますので、難しい場合はそのままの状態で買取をご依頼ください。
複数機材をまとめて依頼する。
1点での査定はもちろん、複数台のご依頼も大歓迎です。レンズなどのお品物もまとめてご依頼いただくと高価査定しやすくなります。
なるべく早めに買取査定の依頼をする。
デジタルカメラをはじめとした最新機種は相場が下がってしまうこともしばしば。使わなくなったタイミングで早めにご依頼いただく事をお勧めします。